2018.05.23

風水の基本!インテリアに取り入れたい五行思想とは?

こんにちは
町の引越し屋さんです。
 
皆さんは、インテリアを選ぶときや家具の配置をする時に風水を考慮していますか?
 
風水は【気】の力を使い、衣・食・住で自分の運を開いていく開運のための環境学です。
インテリア風水は【住】からアプローチする風水で、衣食住の3大環境の中で最も影響力が強いと言われています。
 
今回は風水の基本的な考え方【五行思想】についてまとめました。
 

風水の基礎知識

 
風水基礎知識
 
風水は環境を整えて運気を呼び込み、運を開いていく中国発祥の環境学で、【陰陽五行思想】という考えに基づいています。
 

陰陽五行思想ってなに?

 
この考え方は世の中にあるもの全ては【木・火・土・金・水】の五行どれかに分類されていて、それぞれ【陰】【陽】の性質を持っているというものです。
 
五行はお互いに生かし合う【相生の関係】とお互いを相殺して運気を下げる【相剋の関係】があり、配置と方角のバランスが重要です。
 
陰と陽は相反してお互いが存在しているため、支え合う関係になります。
 

五行思想の分類

 
■木
木製のもの
 
■火
男性、化繊・プラスティック、明るい場所のガラス
 
■土
陶器
 
■金
金属、鉱物
 
■水
女性、暗い場所のガラス
 

相生と相剋の関係

 
■相生
 
水と木・・・水が木を育てる
木と火・・・木を燃やせば火が生まれる
火と土・・・火が燃えた後は土が残る
土と金・・・土を掘ると金属が出る
金と水・・・金属の表面には水がたまる
 
■相剋
 
木と土・・・木は土から栄養をとり育つ
土と水・・・土は水を吸収する
水と火・・・水は火を消す
火と金・・・火は金属を溶かす
金と木・・・金属は木を切る
 

方角と五行思想

 
風水では方角も五行思想に一つで、方位によって意味や運気が変わるので玄関の方角を確かめてくださいね。
また風水には色も関係があり、五行の意味と色の相性で運気をあげて行きます。
 
■北
 
北は水の方位で、方角の持っている色は水色・黒です。
悪い気や邪気を流して、愛情と性をつかさどりますが、水の気が強いので冷えやすい特徴があるので、暖色系の暖かい色のものをおくと良いので、ピンク・アイボリー・緑などがおすすめです。
 
運気のパワーは恋愛・金運・仕事運です。
パートナーとの関係悪化、人間関係や仕事がうまくいっていない場合は、北の方角が凶になっていたり汚れている可能性が高いです。
 
■北東
 
北東は土の方位で、方角の持っている色は黄色・ブラウンです。
高い山を示していて変化や継続を表しエネルギーが湧き出す方角で、白や赤をポイント使いで取り入れると良いとされています。
 
運気のパワーは貯蓄運・不動産運です。
天候が変わりやすい特徴があるので、この方位が凶になっていたり不衛生になっていると悪いことが起こりやすくなります。
 
■東
 
東は木の方位で、方角の持っている色は深緑・深い青です。
朝日が昇る東は発展や成長、若さを表していてエネルギーを与えてくれる方角です。
 
木は音や情報と相性が良いので音楽やネット系の仕事をする場合は大事にしたい方角で、テレビや情報機器は東におくのが運気アップの秘訣です。
運気パワーは仕事運・勉強運・発展運で、木を育てる水と関係のある青や水色と相性が良いですよ。
 
■東南
 
南東は木の方位で、方角の持っている色は明るい緑です。
結婚・出会い・良縁・悪縁など人間関係に影響のある方角で、相性の良い色は黄緑・オレンジです。
若い女性は花柄のカーテンもおすすめ。
 
水回りを東南に配置すると凶作用がでない最適な場所にもなっています。
運気パワーは恋愛運・結婚運で、人間関係や恋愛など人の縁全てに影響しているのでこの方位が凶になると人とのトラブルが増えます。
 
■南
 
南は火の方位で、方角の持っている色は赤・紫です。
知性・美しさ・芸術・インスピレーション・社交性などに向いている方角です。
 
悪い気を燃やす方角なので、火を燃やすため木のインテリアがオススメで相性の良い色は黄緑です。
逆に水の気を持つアイテムは相性×なので気をつけましょう。
 
運気パワーは人気運なので、出世・名誉などにも影響するので営業や接客など人を相手にする仕事をする場合は大切にしましょう。
 
■南西
 
南西は土の方位で、方角の持っている色は黄色・ブラウンです。
北東も土の方位ですが、南西はもっと強い土の気があり、畑や大地など低い土地をあらわしています。
そのため、二階より地面に近い一階の方が強い影響になり、土の気を持つ背の低いインテリアや置物と相性が良い方角です。
 
運気パワーは家庭運・健康運・不動産運なので、家族仲が悪い場合は南西が凶相になっている可能性があるので、相性の良い若草色・ライトイエローや和風、アジアンテイストのインテリアを置いて吉相を保ちましょう。
 
南西が吉相を保っていると、家庭円満・財産や不動産保護の効果があります。
 
■西
 
西は金の方位で、方角の持っている色は白・銀・赤です。
豊かさ・楽しみに関係していて金運に最も影響があり、人間関係や恋愛にも関わっている重要な方角なので、風水を改善するときは西から始めるとオススメです。
 
相性の良い色は金運アップはイエロー、恋愛運アップはピンクで、逆に陰の水の気を持っている黒はNGです。
 
運気パワーは金運・恋愛運なので金銭や親戚がらみのトラブルがある場合は西が凶相になっている可能性があるので、吉相にして商売反証・金運・人間関係・家庭円満の運気を上げましょう。
 
■北西
 
北西は金の方位で、方角の持っている色は白・銀・グレーです。
主人の方位とも呼ばれていて、その家の主人の仕事運に影響し、主人の運気が下がると家族全員に影響します。
 
相性の良い色は男性はベージュ・クリーム色、女性は淡いピンクで、ハイセンスなインテリアと相性が良いのでドット柄・ストライプ柄もオススメです。
 
運気パワーが出世運・仕事運・援助運なので、吉相に保つと仕事の上司や恩師に恵まれます。
 

先ずは西から!五行思想は相性が大事

 
まず風水の方角で悩んだ場合は金運や人間関係などたくさんの人が気になる運気が最も強い西から始めるのがオススメです。
 
五行思想はバランスと相性が大事で、例えば、キッチンは流しの水とコンロの火が隣り合っていますがこれは相剋になるので、そういう時は間にどちらとも相性の良い木のアイテムを挟む・・・などで調整していくんですね。
 
五行思想・方角・色の組み合わせで運気をアップしていきましょう。



シェア